◎平成26年度通常総会報告

特定非営利活動法人「災害支え愛ネットワークさくら」は31日、金沢市で平成26年度通常総会を開き、「被災地・被災者交流促進」、「災害ボランティア推進育 成」、「被災地商品販売支援」と、これらの活動の情報発信を含む4事業を活動の柱とした平成26年度の事業計画と予算案などを承認し、理事10人と監事1人を選任しました。総会後の理事会で、理事長には藤弥一司理事が再任されました。以下が総会の議決結果に関する報告です。

被災地の方々との交流を通じて、この石川の地から息の長い支援を目指す「さくら」の3年目の活動がさらに充実したものとなるよう、理事会・事務局一同努力して参りますので、皆様の一層のご支援・ご協力をお願いします。

【NPO法人災害支え愛ネットワークさくら 平成26年度通常総会・報告】

1.日時:平成26年5月31日(土) 午後3時から午後3時25分 2.場所:石川県金沢市此花町10-17 キャッスルイン金沢 3.正会員総数:26名  出席者数:21名(うち表決委任者6名) 4.審議事項

第1号議案:平成25年度事業報告及び決算承認の件 第2号議案:平成26年度事業計画及び予算承認の件 第3号議案:理事及び監事選任の件 5.議事の経過の概要及び議決の結果

議長に光眞正夫理事が満場一致で選任された。

第1号議案の審議では、事務局の伊藤雄二氏が提案理由および内容の説明を行い、山本和彦監事が監査報告した。第1号議案に関する質問や意見はなく、第1号議案は原案通り承認された。

第2号議案は伊藤雄二氏が提案理由および内容の説明を行なった。第2号議案に関する質問や意見はなく、第2号議案は原案通り承認された。

第3議案では議長より、理事候補として藤弥一司、寺井江美子、柳原吉伸、光眞正夫、塩嶋輝時、寺西悦子、中川千嘉、丸谷めぐみ、藤橋由希子(以上再任)、山本和彦(新任) の10氏を、監事候補として河崎由紀子氏(新任)を選任する旨を提案し、全員異議なく承認された。

議事録署名人の選任に関する事項では、議長より、議事録署名人として、寺西悦子理事と伊藤雄二氏の2名を指名したいとの提案があり、全員異議なく承認された。

議長は、議案審議を全て終了した旨を述べ、閉会を宣言した。

平成26年5月31日 特定非営利活動法人災害支え愛ネットワークさくら・第2回通常総会 議長 光眞 正夫

【藤弥一司理事長のご挨拶】 このネットワークさくらの活動を皆さんとともに膨らませて、創意工夫をしながら盛り上げていきたいと思います。情報と知恵を持ち寄って、少しでも充実した支援活動ができるよう努めますので、皆様方のご協力を今後ともよろしくお願い致します。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。