「災害ボランティアについて考える」開催のお知らせ

ネットワークさくらは9月14日(日)、金沢市で「東日本大震災を乗り越えて 災害ボランティアについて考える〜いわき市からの報告」を開催します。

東日本大震災から3年半。私たちは改めて、あの日のことを感じ、将来に向けて我々に課せられた教訓として、これを活かしていくことが求められているのではないでしょうか。
福島県いわき市における災害ボランティア最前線の現状に耳を傾け、災害ボランティアに参加したいと考えている方はもとより、いつか起こり得る災害に備えて、みんなで一緒に考えてみませんか。

●日時:9月14日(日)14:00〜16:30(受付13:30〜)
●会場:ITビジネスプラザ武蔵6階 交流室1
金沢市武蔵町14−31
●定員:80名(入場無料)
●内容
①「震災を乗り越えて」 鈴木貴さん
②「東日本大震災における災害ボランティアの活動と今後の災害ボランティア活動について」 草野淳さん
③ パネルディッカッション「災害ボランティアについて考える」
④ 交流タイム

〔主催〕NPO法人災害支え愛ネットワークさくら
〔後援〕北國新聞社・北陸放送

FacaeBook イベントページ>https://www.facebook.com/events/512675165533388/?ref=4


カテゴリー: 未分類, 活動予定   パーマリンク

コメントは受け付けていません。