◎東北支援を呼びかけ 障害者フェス

石川県障害者ふれあいフェスティバルが9月28日、金沢市の県産業展示館4号館で開かれ、ネットワークさくらが「がんばれ東北支援コーナー」を開設した。福島県の喜多方ラーメンや岩手県の南部せんべい、宮城県の油麩などの東北産品10品目を販売。福島県いわき市の平商業高校の生徒たちがプロデュースしたラムネ飲料「フラムーネ」やオリジナル菓子「めひかりんとう」「かつりんとう」も人気を集めた。また福島県いわき市久之浜町の仮設商店街「浜風商店街」に贈る押し花のしおりも制作した。同商店街が販売している花の栽培セット「復興の花」を育てて作った押し花で、ネットワークさくらの理事で金沢市の押し花作家、中川千嘉さんの指導を受けながら、親子連れが復興の思いを込めてしおりに仕上げた。


カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。