設立までの流れ

災害支援ナースとして個人で活動を始めました。
「現地の状況を知りたい」という声に押され、多くの仲間の協力のもと活動報告会を継続して開催し続けました。
そんな中、「自分達も何か出来ないだろうか」「石川県にいても出来ることはないか」という声を数多く聞き、「光を届ける石川の桜プロジェクト」を発足しました。
活動を進める中、「NPO法人化し、更に社会貢献できる団体を目指そう!」と結束を固め、平成24年8月31日「NPO法人 災害支え愛ネットワークさくら」として新たな一歩を踏み出しました。

平成23年
3月31日 宮城県石巻市の避難所にて5日間支援活動(宮本)
4月15日 第1回被災地活動報告会(会場:壽屋)
19日 第2回被災地活動報告会(会場:中小企業家同友会事務所)
22日 第3回被災地活動報告会(会場:ERカフェ朝活)
29日 第4回被災地活動報告会(会場:ベストレセプション)
5月02日 岩手県山田町の避難所にて1週間支援活動(宮本)
18日 第5回被災地活動報告会(会場:流季の家)
27日 第6回被災地活動報告会(会場:もろみ蔵)
6月19日 第7回被災地活動報告会(主催:イベント企画Nanea)
27日 福島県会津若松市の避難所にて2日間支援活動(宮本)
7月13日 第8回被災地活動報告会(会場:ベストレセプション)
19日 第9回被災地活動報告会(主催:菓業青年会)
8月上旬 有志が集まり「光を届ける石川の桜プロジェクト」結成
8日 第10回被災地活動報告会(主催:女性起業家交流会)
12日 岩手・福島県の避難所・仮設住宅訪問
21日 宮城県の仮設住宅訪問
9月14日 金沢南水曜会講和
25日 障害者ふれあいフェスティバルにブース出店
10月01日 会津若松観光・マラソンツアー
17日 第11回被災地活動報告会(会場:ベストレセプション)
23日 エコフェスタにブース出店
25日 金沢倫理法人会モーニングセミナー講和
29日 北陸学院大学学園祭にブース出店
11月02日 第1回桜プロジェクト活動報告会
12月02日 福島・岩手・宮城県仮設住宅訪問
平成24年
1月~ NPO法人化に向けて準備開始
2月11日 福島県訪問「鍋プロジェクト」
14日 金沢市立三和小学校授業(6年生)
3月11日 金沢競馬場イベント「福幸鍋」出店
18日 野々市市立野々市中学校授業(1年生)
4月15日 さくらお花見バーベキュー(広域避難者の方々と共に)
5月03日 岩手・宮城・福島仮設住宅等訪問
27日 NPO法人設立総会
6月10日 災害ボランティアコーディネータ養成講座(白山市)
16日 さくらお茶会(東北のママ友交流会)
24日 災害ボランティアコーディネーター養成講座(能登)
7月01日 第2回桜プロジェクト活動報告会
14日 さくらお茶会
19日 北国住研勉強会にて講演
21日 福島県いわき市視察ツアー
8月31日 NPO法人 災害支え愛ネットワークさくら創立

▲ページ上部へ